銀次郎君、術後91日目その① 朝病院へ向かう

2014.10.02.17:34

朝一、ぎんちゃん・ぽぽくん・しろちゃん・ラインくんを連れて病院へ

待合室にて
ぎんちゃんは病院になれているため平静
R0017681_convert_20141002172615.jpg

R0017686_convert_20141002172722.jpg

R0017687_convert_20141002172741.jpg

ほかの子達はもう心臓ばくばく状態です
ぽぽくん
R0017679_convert_20141002172430.jpg

R0017683_convert_20141002172648.jpg

しろちゃん
R0017680_convert_20141002172558.jpg

ラインくん
R0017682_convert_20141002172632.jpg

R0017685_convert_20141002172707.jpg

R0017689_convert_20141002172759.jpg

★先生とのお話
昨日アップしたぎんちゃんのお尻のたるみは、浮腫の可能性
原因としては貧血により血液が薄いので水分が下に下がる
浮腫だけの治療は利尿剤だが、ぎんちゃんの場合、貧血で輸血なので、利尿剤は使えない
軽い麻酔をしてまでCTを撮るかどうかだが、現在のぎんちゃんの状態では麻酔のリスクがあるのでしないほうがいいと言われた
腸内に出血があるかどうかは、CTではわからない
今日はCTの検査を見送くるかわりに、今朝したと思われるうんPを持参し便潜血検査を行なってもらうことにした
ぎんちゃんに必要な輸血の量は30ccくらい、採血できるのは一人当たり20ccまで、一度採血したら同じ子からは一ヶ月以上あけないと採血できない
ぎんちゃんに二度以上輸血が必用になる可能性もあることから、三人を連れて行ったが一人から15ccをめどとし、みんなからとるのではなく二人からとるかもしれない


★今(17:20)、病院から電話あり
採血するのにかなり嫌がり時間がかかってしまった
ぎんちゃんに輸血をする血管確保が難しく、血圧も低下、今、耳から輸血をはじめることができた
ぎんちゃんはぐったりしてて状態はよくない
終了するのが20時くらいなのでお迎えはその時間に来てくださいとのこと
スポンサーサイト

comment

Secret

2014.10.02.17:44

銀ちゃん、ひたすら頑張ってとしか言えないですが…(>_<)
輸血したからすぐに元気になるわけではないので、あまり変化はわからないかもですが、体の中で少しでも改善して帰ってきてくれますように!
ママさんも大変ですが、銀ちゃんと一緒に頑張ってあげてください。
本当に少しでも元気になってくれますように!!

No title

2014.10.02.18:11

ぎんちゃんがよくなりますように
祈り続けています
ぎんちゃん!がんばって!!

No title

2014.10.02.19:12

ぎんちゃんガンバレ!!
ひたすら応援しています!!
どうか神様!ぎんちゃんをお守り下さい!!

2014.10.02.19:32

輸血によって、少しでも
ぎんちゃんの体調が
よくなりますように!!

がんばって、ぎんちゃん。

2014.10.02.20:10

ぎんちゃん
頑張って

頑張れぎんちゃん

2014.10.02.20:21

銀ちゃん、銀ちゃん、銀ちゃん、、、、、頑張って!!!

神棚頼み又、するからね。。。

2014.10.02.20:29

ぎんちゃん 頑張れ!!
しあわせな兎生までもう少しだから。
絶対元気になろうね!!
神様仏様先代うさにも祈ってます。

2014.10.02.21:11

ぎんちゃん、元気になるように祈っています
がんばって!
プロフィール

だらだら主婦

Author:だらだら主婦

最新記事
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
6位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク