FC2ブログ

癒されのお時間です。牧草シガシガ。歯とお腹。ダイちゃんの危機。もじゃとフォーネル。丸くなかった…。こころ。二度と繰り返さないために。【うさぎのきた道さん】

2019.06.18.18:00

いつもお世話になっている【うさぎのきた道】さんブログより
http://usaginokitamiti.blog.jp/

ホントのおうち探し中フォーネルくん
ですが、( ´・з・)bシィィィ…
4bf23c07-s.jpg
018e990e-s.jpg
Σ(・oノ)ノ ちょっと覚醒…
906cbb26-s.jpg
でも…
458a00b2-s.jpg
(´ー`*)。・:*:・

ホントのおうち探し中フォーネルくんでしたっ(´ー`*)
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
ダイちゃんは牧草を食べることができません、が、牧草をしがむことはします。
ダイちゃんにしがまれた牧草
bd824c85-s.jpg
色のコントラストがスゴイなぁ思たら…
d6d1bb38-s.jpg
剥ける部分やった((((((((( ̄∀ ̄;

お口から取ってもらって、食べ始める?
2fef6908-s.jpg

5月中頃、2回ほど続けて出くわしまして…

しがんでる牧草を自分でポイできないっぽい時があります

ご飯投入で器へ行くのに食べれなくて訴え中?

そのくせ取ろうとすると至極嫌がり逃げる避ける(  ̄_ ̄)
それでも何とかして奪還します。
470986a7-s.jpg
いっぱいしがんだねぇ(´ー`*)。・:*:・
b1b71cf6-s.jpg
そして、気を取り直してご飯を食べ始めます

ふと、これでご飯を食べれず、こないだupしたこの掘り掘りに繋がるのか?
7019e10a-s.jpg
※仕事から帰宅してしがんでる最中を目撃したことはありません※

で、前歯のサインかな?とかとか…
c3f4e36d-s.jpg

切歯6本中、見えてる歯は左上の裏側(内側)の小さな1本のみ、それがまた伸びてきてるとか?
抜け毛は多かったが排泄物から危険信号は感じないし、爪切りもあるし、で、5月29日、ダイちゃん病院へ。
e8ca54e5-s.jpg
ストレス最小限にということで、爪切りと切歯チェックのみ。
be09008e-s.jpg
…いうほど伸びてない?…( ̄ェ ̄;)

もちろん処置はなし、臼歯のチェックもスルー。
何せ最近の通院は家を出てから帰宅まで約3時間強要するのでストレス回避を無論選択、…したつもりが…
その日、帰宅後しばらくしてから、ちょっと久し振りに大変でした
(詳細はまた改めて記事上げます。→upしました「ダイちゃんの危機。」)

前回は、切歯カットに臼歯チェックと色々されたのに、ストレス対処の点滴や胃腸のお薬やらやらの処置はせず、帰宅後も無事。
今回は、最小限手入れで処置なしで、帰宅後ドカン。
…一歩外出た瞬間から息上がりっぱなしだから、何かされる、以上に、外出時間が比例してるんかなぁ…。
d22192cd-s.jpg
いつも通り、マウントは見られます~
…実は、この日、急遽かぐらちゃんも一緒に病院でした(  ̄_ ̄)
d447435f.jpg
生き物だから“いつなんどき急に”は、あるあるとは言え、この月末は心の疲弊を隠しきれない世話人でした(。--)ノ
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
病院の時間との兼ね合いで、仕事帰りはほとんど寄り道とかしない世話人です(。--)ノ
…や、うさぎ部屋のメンツによるのかも…(  ̄_ ̄)
帰宅したらまず様子を確認して晩ご飯、欲する仕草が見られない、案の定、投入しても食べようとしない、たまたまダイちゃんで予約を取っていたこともあり取り急ぎで連行を選択。

5月29日、かぐらちゃん病院。
9b328a21.jpg
今日は1人じゃないね
b9e29683-s.jpg
日中分は完食していたし、糞もしっかり出てたが、取り急ぎで試したおやつ類(生野菜まで手の回る時間なかった…)には興味を示さなかったので連れてきたが…

触診で胃腸の張りは確認されず。
閉塞など喫緊の状態では無いと思われるが、結石の再発確認もできるしということでレントゲン検査。
2f1e641e-s.jpg
胃の中(印の部分)が、まだらな模様になってたら食べたものが胃のなかにあって、動き中…。
a07821d9-s.jpg
もし胃腸の動きが悪く停滞、閉塞してたら、消化されて(?)固形物が水状になってるまま、胃腸に残ってて
まだら模様でなく、白、あるいは黒(はガス?)べた塗り状態になります。(今頃違いを知るワタシ…)
よって、所見通り胃腸に問題はなし。

結石の再発も確認はされずっ
987973d1-s.jpg
せっかくなんで?細かく細かくいちゃもん探してくれる先生???
0f1c15c6-s.jpg
尿道(やったかな)辺りで?結石か、と、聞かれれば、おそらく骨の変形…違う、もっと的確で大ごとでない単語を聞いた気するが忘れた
が、とりあえず、問題なし
0cf989ef-s.jpg
話を何も聞かなければ、なぜ病院へ来たのかわからないの図?

でも、これから停滞、閉塞してく可能性はないとは言えませんし、食べなかったのは事実なので点滴や胃腸のお薬などなど処置してもらう。
以降はダイちゃん常備である内服薬をしばらく続ける、て、既に投与してるんですけどね…。
429c5839-s.jpg
ちょうど目やにが出だして目薬(ティアローズ)を差し始めたところで鼻涙管洗浄の話も出ましたが、そこまでひどくなく、また、ストレスがかかることから今回はパスしました。
目薬は残りが少なくなってきてたので処方いただく。

また、切歯もカットできんことないくらい伸びてましたが、ここは予定通り6月12,13、…より少し早めにしようかな、改めて、と。
b0c885b2-s.jpg
帰宅後はぼちぼち食べ出して、翌朝まで残るということはなく、かぐらちゃんも、病院→点滴が有効なタイプなのかも…。
気の毒なくらいキャリーで震えるお方ですが、帰宅後は案外すぐ食べたりするし(^-^;)

夜中中に出た糞
9db6e5ab-s.jpg
毛ぇっぽくない糸とかあったり…
254b5215-s.jpg
1本でも長ければ何悪さされるかわからないから注意だな(。--)ノ

この日は、かぐらちゃん対応で撫で撫で延長とかかなぁと思ってたのですが、ご一緒されたダイちゃんの異変でそれどころではなくなってしまい、ほぼ放置状態でしたが、順調に復調してくれたので良かったです
5f91cb18.jpg
で、前からちょっと気になってた食内容に関して…
3月末と今回と、抜歯後から発症頻度が増してるような気がするので、給餌内容を少し変更していってます。
(大した、ではありませんが(^-^;))

右側臼歯は大丈夫でも、やはり食べるのには時間がかかります。
慌てて咀嚼しそこねて、も、怖いので、1番刈り(特に穂など)は、避けよかなと。
現在、牧草は3番刈りメインで、2番刈りやオーツヘイなど。
そして今回以降、ペレットは、少し湿りを加えるようにしました。
(ふやかすほどではなく、色が変わるペレットが混じるレベルです。)
消化器への負担に関して、医療的見解では関連性はないようですが、咀嚼はしやすいかなと…。

人間でよく耳にすること「歯が悪い人は胃腸も悪い」
よく噛んで食べないところからきてるのかな…
咀嚼する哺乳類は全部同じこと言えるのかな…とかとか

それからペレットを10gに減らし、“チモシーの恵”も10g強、与えることに。
以前、止めたのはきちんと咀嚼できてないように感じたから、だったと思うのでまた、おかしくなれば考えますが、今のところ、糞の状態は良くなったような気がします。
7a220a40-s.jpg
食べるの大好きなかぐらちゃん
ed3a4dc6-s.jpg
大きな葉っぱは小さく千切って与えてあげて下さいね(^-^)
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
既出記事通り、5月29日、歯のチェックと爪切りで病院へ。
(記事はコチラ) http://usaginokitamiti.blog.jp/archives/17940647.html
b7dee41f.jpg
22時前に帰宅して早々は普通だったのだが、その後、隣室の隅っこで…
震えるような呼吸だったので閉塞きたか、と、この時はさすがに色々手ケアを実行。
948f6ca7-s.jpg
22時半頃にはマックスな呼吸の動きからは少し落ち着くがこんな姿勢↑↓
fd6a0f67-s.jpg
出せた糞
c3c799bf-s.jpg
23時近くになっても、完全にいつもの呼吸の動きにまで落ち付かず…

(耳を見てもらったら動きの速度がわかると思います)

23時半、いつもと違う所に陣取り、時折掘り掘りしてはへばるを繰り返す。
90566e85-s.jpg
ポツ、ポツ、と、少しは出てくる糞
8e4ad54a-s.jpg
明らかに胃腸がおかしい動き、だと思うのだが…

いつもそんなところでは休まない…。
e4d0c04c-s.jpg
この呼吸具合からなかなか落ち着いてこない…

【思考】
いつもの閉塞サインまで至ってないこと、糞が少なからず出てることから
完全閉塞の状態ではないと思われる。
ただ、耳は冷めた状態で、時々、目を閉じる仕草があることから、
相当苦しいと見受けられ、…過去の経験から、誤嚥性肺炎が思いつくが、
その日の診察内容で、切歯チェックは舌を出すほど嫌がってはいたものの、
それ以外思い当たらず、唾が肺に入ってというのも聞いたことはあるが…
動きはある、それも下半身を意識した動きであることからやはり胃腸が濃厚かと。
(※過去に経験した誤嚥性肺炎の時は、一般的に知られる呼吸困難の症状
 (鼻を大きくゆっくり開いてたくさん吸おうとする、開口呼吸など)は
 まったく見られせんでした。)

お腹の張りも感じられなかったので、
今できるケアなど提供しつつ朝まで様子を見ることに。
夜中のうちに改善は見られず変わらぬ様子で朝を迎える。
5be99a73-s.jpg
いつもそんなところでおしっこはしないのに…。
18e378fe-s.jpg
日中いっぱい様子を見るのは怖いな、と、排泄物用意し病院への準備をする
29646756-s.jpg
先ほどの排尿もウリエースは念のためチェック、問題反応なし。

普段とは違う場所ばかりに居る…
5180ff2b-s.jpg
隣室のみなの遺骨のところ…

食べない、飲まないはもちろんのこと、ここ以降、糞も出ず。
5月30日(午前)病院
流れを一通り説明し、触診してもらう。
やはり、胃拡張など危険な張りは感じられないとのこと。
閉塞中の様子とも違うが、いつものうっ滞中の様子とも違うことから、肝臓捻転を疑われる。

様子がまだしっかりしてたこと、“ダイちゃん”なこと、から、ここで色々検査でストレスを課すより、できる処置をして、
(いつもの胃腸系お薬と肝臓捻転対処で止血剤も点滴)
おうちでゆっくり休んで経過次第で夜再度来院、ということに。
(前夜担当してもらった先生だったのでその提案だったのかもです。)

診察台から逃げてきたダイちゃん
84be9b80-s.jpg
あさって方向に行っちゃわず世話人の方に逃げれるようになってる…。
様子が変わらないようであれば、夜遅くなっても構わないので必ず連れてきて下さい、と…。

帰宅すぐ水を飲むダイちゃん
9979f1de-s.jpg
以降は飲もうとして飲まない、飲めない?様子が見られ…
9520351a-s.jpg
食べる気配はなく、上がる息はそのままで…。

お腹の辺りを見ると呼吸の動きがわかるかと思います。
早めですが、いつも言う閉塞のサインの時より速度は遅いです。

最後は給水器の所に顔を向け、ミチルちゃんの方を向いた状態で留まる。
…ミチルちゃんはケージを掘り掘りして応戦… 静かにしててあげてよぉ…
とりあえず仕事に行く

血液検査の結果次第で肝臓捻転が濃厚だった場合、外科処置もありえる、となると、輸血とかって自体になるかも、と、預かりFさんに念のため連絡なんぞしたり~

そして帰宅、すると、出る時に見たまんまのポジションで…
もしや、動いてない???
その場所の下(トレー)に排尿跡があっただけで他まったく変化なし。
少し触ろうとすると、カゴへ、トイレへ、と、移動するがややよたり気味。
準備してすぐ病院へ走る。

帰宅してからの様子等一通り伝えて、血液検査
a7460f2f-s.jpg
a52a782b-s.jpg
肝臓数値、GPTは高いがGOTは範囲内、GOTの方を指標にするいうてたかな…
ほか貧血など、肝臓捻転(出血を伴う等)の疑わしい結果ではない。
血糖値が高いのはレントゲンの結果に比例する、かな。ストレスも。

レントゲン
4e54d79c-s.jpg
やっぱり閉塞、腸閉塞でした、と。
0012a2d9-s.jpg
1つ前の記事、かぐらちゃんのレントゲン画像とみ比べると非常にわかりやすいかも、モザイク状ではなく、のっぺりべた塗り状態の胃の図。
(かぐらちゃんレントゲン画像の記事はコチラ)
そして、黒い部分と白い部分と2種2重丸になってるところがポイントです、とな。

ただ、完全閉塞から流れ出してるので…
22f3b8a8-s.jpg
この黒い部分が空気(?)で、そこに空気が映ってるということは、流れ始めてる(黄色の矢印・胃の出口から)…みたいな説明やったと思う
(よって、胃拡張を伴うような張りも感じない程度だったのかも)

が、朝から閉塞に近い状態であった可能性は高いし、現段階で回復してるわけではないので、完全閉塞した時の処方、ステロイドを投与してもらう。
(※腸閉塞にステロイドを用いることに関しては賛否両論?色々あるようです)

おそらく、この後、今夜中には糞が出てくるはず、と。
51f9c075-s.jpg
…もし、状況変わらずなら、翌日お昼、様子次第で夜でも構わないが、胃腸の外科処置となる。
1度糞が出て、再度、出なくなった、再度閉塞が起きたという場合は、再度ステロイドの投与は可能。
ダイちゃんの場合、少しでも糞が出てたら様子で完全閉塞でなければ…などなど
いつものごとく「この後、予想できる状況から選択肢色々」を何度も聞いて帰宅。

しばらくは隣室トイレで休憩…
b1f73621-s.jpg
めっぽう痛みに弱いタイプだと思われるダイちゃん、息の上がり方などから少しは状態がマシになってるように思えた。
とりえあず、疲れた、わな、と、気になりつつも、そっとしておく。

夜中もダイちゃんはケージ出入り自由の状態で、うさぎ部屋(のみ)を好きに動いてもらう、そして、先生の予想通り、夜中のうちにポツポツ出だした糞たち
0d1f8262-s.jpg
明け方にはケージへ戻して、以降出てきた糞たち
1daa5f8b-s.jpg
朝の部屋んぽタイム(ダイちゃんのみ)
f1fec029-s.jpg
まだその場所?だが呼吸の様子から閉塞に近い状態とは思えず、無理やり薬を飲ませて、また再発せんよう願いつつ、気になりつつも、仕事へ向かう。

帰宅、案外、食べていたのでかなりホっ。
63b70c99.jpg
(不在時はケージinです)

その晩は、ドロリな糞をあちこちに出し始めて、どうもスッキリしない回復具合…
再度閉塞するか?このままいつもの長期うっ滞突入するか?翌日土曜も日中は1つも糞は出ず…だったが、ペレットはまずまず食べていたので、連行せず、いつもの内服薬のみもらいに世話人だけ病院へ。
先生に「どうですかぁ?」て声をかけられ「ギリギリです(;´Д`)」て、焦りの第一声を投げてしまった世話人(。--)ノ
あ、ステロイドで出ましたよ、そこは大丈夫です@追加( ̄∀ ̄;)
その後、順調に食べ出してるので、無理やり投薬も早々に切り上げ、ペレットに染ませるノンストレスに切り替えられ、再発もなく、長期うっ滞に突入することもなく無事に日々過ごしておられます。ε~( ̄、 ̄;)ゞフー
d295d803-s.jpg
これは最中の画像ですが…。

※誤嚥性肺炎の心配が多分にあれば一刻の猶予もないので夜間へ走ったと思います。
 胃腸の確信もなかったので検査は必須予想から、馴染みのない病院で、
 ダイちゃんをお任せすることの不安、ストレス加担による悪化などを考慮し、
 また、本人の様子などから一晩様子を見ることを選択しましたが、
 個々のうさぎさんのことをよくわかっている飼い主様が、
 都度の対応の選択をするのが一番ですので、これらはご参考まででお願します※  

うさぎの腸閉塞手術は未だ半半の確率、と…。
昔、手術自体は成功してもうさぎの胃腸は特殊な働きをしてるため、元通りの機能に回復しない…みたいに聞いたことあったのですが、今も、手術自体は成功しても、麻酔から目覚めなかったり、順調に回復に至らなかったり… と。

人間でも腸閉塞てドえらい事ですが、うさぎにとって、症状に、手術に耐える、肉体の受けるストレスが尋常で無いんだろうな…。
んでまた、「予防の効果」がある程度見込めるという点が、飼い主の自責の念に拍車をかけるし…。
ただ、ブラッシングや、日々ストレス回避、不要な毛づくろいをしないような環境作りなど、すべてやりつくしてても、起きてしまう時は起きてしまう、なってしまう子はなってしまう、というのも事実かな、と、感じます。
…うさぎぃ… ただ、ただ、辛いわぁ… (ノ_-。)
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
保護うさぎの預かりさん大募集中ですっ
近隣ボランティアがフォローします
できる範囲でのお手伝い(うさぎのお世話)でOK
ご興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせ下さい
だるまうさぎレスキューお問い合わせフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S64901527/
他、私へは、どっからでもお声かけ下さい(≧∀≦)ノ

最近、部屋んぽで床やボックスなど、誰かのオシッコ跡(たぶん)を舐め舐め…
してる場面が多く見られるフォーネルくん、それよりこれっ!
037926d1-s.jpg
と、張り切ってワラ系おもちゃを置いてみたが…
http://ws.formzu.net/fgen/S64901527efd4a7b6-s.jpg
a0051143-s.jpg
あまり興味なしぞう…
6bd029db-s.jpg
691ea8de-s.jpg
…ここまででした(。--)ノ

え、これって、掘り掘りとかすんじゃねの? と、思った世話人は、設置場所を…
28675745-s.jpg
変更したが、
345e0cd5-s.jpg
ご覧の通りでございまして…

最終、百均カゴをもひとつ用意し設置したところ、普通におトイレ化…
a8864375-s.jpg
ついでなので、ウリエースで尿検査( ̄∀ ̄;)
210c2e02-s.jpg
問題反応はありません“〆( ̄▽ ̄*)

え、何の話やった( ・◇・)?(・◇・ )
フォーネルくん
a25bf5d6-s.jpg
ホントのおうち探し中ですっ
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
保護うさぎの預かりさん大募集中ですっ
近隣ボランティアがフォローします
できる範囲でのお手伝い(うさぎのお世話)でOK
ご興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせ下さい
だるまうさぎレスキューお問い合わせフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S64901527/
他、私へは、どっからでもお声かけ下さい(≧∀≦)ノ

ホントのおうち探し中、温泉うさぎのロレッタちゃん
7be956e5-s.jpg
おくつろぎ中( *´艸`)
47d4f93a-s.jpg
…って、温泉うさぎであんまり馴染みなく感じてしまうのでホンマにリラックスよな(-.-?)て2割くらい怪しむ世話人です(。--)ノ

7bb805f9-s.jpg
ロレッタちゃんは女の子やけど、わりとほっこらおにぎり系の男の子顔やなぁ~ とか思ってたら…
7c7d1ed7-s.jpg
抜けましたΣ(`д´*ノ)ノ
840a0c28-s.jpg
胸板辺りのマフマフがえらい大きなったなぁ~思てブラッシングん時テコ入れしたらめっさ抜けて、毛ぇやったんかいっヾ(*_* )ノ" てのはありますが、顔もかっ
世話人と同じ“女やのに男顔系”(´゜艸゜)と思てたのにちと残念

そんなロレッタちゃん
忘れてましたが背面の大きな傷跡、たぶんここ((((((((( ̄∀ ̄;
2821bd2d-s.jpg
毛が生えてこないかも?でしたが、どこかわからないくらい元通りな感じです
c0f0b393-s.jpg
すっかりおうちうさぎさんにてご縁待ってまぁす
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
うさぎの行動などで疑問を抱いた時、同じように真似てみて気持ちを探ろうとすることがあるのですが、“捨てられたうさぎの気持ち”って…
例えば、自分、自分が、いきなりジャングルや山奥にポイと置かれてのち頭上が大量の戦闘機だので覆われたら、とか…
“想像を絶する”レベルで計り知れない、としか言いようが…。

1つ思ったのは、体はかろうじて生きていましたが、意識、心は完全に殺された、死んだ状態
2ee58e94-s.jpg
ミチルちゃん(仮名)

『足ダンがかなり大きい』
ベランダや階下にいる時、聞こえるそれは、引き戸や窓を力任せにバンっと閉める音や、せんべい布団を布団叩きで思いっきりバンバン叩く音に非常に似てます。
「どこの家や?」思たら自分ちやったという… ((((((((( ̄∀ ̄;

気になるのは足ダンのタイミング。
休日前は夜更かししがちな世話人、夜中1時を回ってもうさぎ部屋へ現れない時など、足ダンが聞こえてきたりします。
毎回ではありませんし、これはうさぎ時計がきっちりしてるタイプ、てことで、一般的にもあるかな、と思うのですが…
夜中とか休日日中とか、誰の動きもなく静まり返ってて何のきっかけもないタイミングで突如することがあります。

これも、「見えないものが見えてる」とか、一般的に聞かんこともないのですが、部屋んぽ中で警戒の様子も合わせて見られる足ダンではなく、ケージの中で普通に休んでたのに、そして辺りを見るような警戒な仕草もなしで…

過去の飼育経験では「どないしたん、怖い夢でも見たん?」とかって気軽に慰めしてたんですが、やっぱりね、ミチルちゃんの場合、怖い夢て本当に夢を見るのかは調べてませんが、“あの時の不安や恐怖”が根底に残ってて不意に襲われるんじゃないかな、と…。

ま、この辺りは「世話人さんは感受性豊かな人だなぁ~」
とかって軽く流す方もいるかと思いますが、…ちょっと流して欲しくないなぁ と私は思ってます
あ、他のうさぎさん同様?なでなでして早々落ち着きはります。
9f5fe90e-s.jpg

『時々しちゃう“ガウっ”』
夜のおやつタイムで投入する際、おやつ袋の中に入ってる手をガブリやられた事があります。
勢い余って、そうゆうことは一般的にも珍しくは無いと思います。
(うさぎとて口があるので人を噛むことかてできるわいな。です)
頻繁ではないし、その後、がっついて食べてるのである程度、その子の性格として以前から紹介記事には書いてたかと思うのですが…

先日(て、5月中頃かな)休日日中、生アシタバを皆に与えてる時、アシタバと持つ手にガウっとの来かたが少し激しく…
案の定、その後すぐトイレで固まり食べない…
94febab0-s.jpg
病院ほか移動から帰宅すぐは、トイレで固まる&大好物も食べないので見かける光景ではありますが、移動後でなく、ガウの後という組み合わせは初めてでした。

なでなでをしたのち、普通に食べ出してくれたのですが…
f1b32400-s.jpg
なんかしらのタイミングが合致してもて勃発したのかな、と。

「こうゆう性格のうさぎさん」と言ってしまうこともできますが、やはり、“捨てられた”という点、また、手放される以前はどうのような生活をしていたのかわかりせんが、可愛がられてたとしても、捨てるという選択をした“ニンゲン”の生活空間です。
そこはしっかり受け止め、心に留めておかないといけないな、と…。
d9bc0cef-s.jpg
関連性があるかどうかはわかりませんが、ミチルちゃんが根底に抱える“不安”は取り除いてあげたい。
ここではかなり規則正しい生活を送っているので、安定を得やすく、食や排泄などは問題少なく、そこだけを見れば「幸せに暮らしてる」と言えなくもないかと思いますが、「ここは仮のおうち」という私の心は見透かしてるかな、分けへだてなくお世話も愛情も注いでるつもりですが、「ずっと」という安心感を与えることは… 
…私、うさぎのことよーだまさんし…。(  ̄_ ̄)

ここでの生活が長くなれば新たな環境での時間がかかるかもしれない、や、その不安はずっと抱えたままかもしれませんが、丸ごと全部、受け入れてくれる、管理も愛情もきちんと対応してくれる、ホントのおうちはきっとある。
最近のミチルちゃんを見ていて、そう思えるようになったので、ホントのおうち探しを再開しようと思います。

ミチルちゃんのこと、時間をかけてよくよくご理解頂いた上で、お問い合わせ頂ければ、と思います。
e0f4ca1d-s.jpg
元気いっぱいで待ってるよ

最後に…
保護が必要なうさぎはじめ、ペットと呼ばれる動物たちはあとを絶ちません
新たに産まされ、殖やされ続けてる限り、循環するのでゼロにはなりません。
…これ以上、自分に何をできることがあるのか…。
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
こういった多頭飼育現場は、どれだけ数を減らしても、絶対にまた増えます。
絶対に、また増やします。

今日に至るまでにどれだけ多くの命が奪われたことか、
どれだけ多くの命を奪ってきたことか、
絶対に忘れてはいけない。
絶対に、忘れてはいけない、絶対に。

かわいそうなうさぎをもう二度と“絶対に”作らない、
そのためには、100%確実である“物理的”な対処が必要です。

1人でも多くの方にご協力頂ければ…
このような悲劇を二度と繰り返さない、繰り返させないために…。

cbc2e1b7-s.jpg
※この案件にご尽力されているボラさんブログ「温泉うさぎ」も合わせてご覧下さい※
https://ameblo.jp/izunoterausagi/
□■□■□■□■□□■□■□■□■□
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

だらだら主婦

Author:だらだら主婦

最新記事
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
3位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク