FC2ブログ

関東だるまうさぎ、来てから1週間 【イブうさぎさん】

2015.08.18.03:57

いつもお世話になっている【イブうさぎ】さんブログより
http://ameblo.jp/ibrahimomich/entry-12062770048.html

8/8にやってきた寺うさぎたち。
それぞれに色々な生活をはじめています。

ライト君、去勢済みオス、生後8ヶ月(推定)、1.2kg、活発・なでなで好き
ぺっとのおうち記事  http://www.pet-home.jp/small/tokyo/pn78594/
t02200197_0600053613398659576.jpg

預かり宅の先住姉さんうさぎの領土をわがもの顔で侵犯して、おこられています。
うちで数日預かっていたときもアンちゃん6才にムカつかれていたので、「うるせぇばばぁ」と言いそうな思春期真っ最中の若者は、傍若無人でレディにとってうっとおしい存在なのかもしれません(成熟したナイスミドル相手だとレディの反応は違うのです)。

ライトくんは今週末に再び預かり宅が代わりますが、環境変化に強く、自分を出せるタイプなので、次の預かり宅でも我が物顔で過ごしてくれそうです。

うさぎをお迎えしたいかたに一番オススメのうさぎさんです。

去勢は6月に行いましたが、シッコとばしを始める前だったのか、シッコとばしの習慣がなかったのか、今シッコをとばすことはないようです。

初めてうさぎを飼うかたにも、とびきり元気でお迎えしやすいのではないかと思います。

レフト君、去勢済みオス、1才未満、1.4~5kg、歯根膿瘍治療中
預かりブログ老うさホームうさの木 http://usatobunchan.com/?page_id=39
t02200154_0300021013398685837.jpg

右アゴ下の骨にそって皮下が厚くなっています。
赤矢印が歯根がアゴの骨にとけているところ(うさぎの頭を下から見たレントゲン)。
写真左上の横からみたレントゲンで分かるように、歯のかみ合わせは問題なし。
t02200154_0300021013398697615.jpg

うさぎの歯根は開放型で、歯がずっと成長しつづけるわけですが、そのため細菌がはいって膿瘍になることが多いです。

わたしの経験では初代が不正交合から膿瘍になり、約2年近く、手術・膿だし・抗生剤服薬と大変な思いをしました(レフト君は不正交合ナシ。

あれから10年以上たち、獣医師の先生によると、膿に有効な抗生物質がでてきたそうです。
完治はしないものの、将来にわたって膿の発生をコントロールし、本来の寿命まで生きるようになってきたそうです。

昔はバイトリル(一般的な抗生剤)一辺倒でしたが、今は追加でマイなんとかという抗生物質も使うそうです。

治療としては、隔日5回で抗生物質2種を注射して、膿がやわらかくなったら吸引し、以後洗浄などに通院する、となるそうです。

抗生剤2種の注射は第3回が昨日終了しました。

去勢手術前の血液検査で感染症がうたがわれていましたが、膿瘍が原因だったとわかって納得できました。

寺のほかのコで白血球の値に異常があるコはいないので、他に膿瘍の疑いがあるうさぎはいないと思います。

また、この病院から、寺の飼育小屋の土壌に一般細菌が多い点は膿瘍の発生に影響していない、と聞きました。

血液中に細菌がたくさん入っていたら、敗血症になり、見た目から不調になっているそうです。

また、預かりNさんが藤沢のほうの病院に電話で聞いたところ、細菌類の多い土壌で生き残り育ったということは抵抗力が強い家系になっている、とのことで、うさぎが不健康ということはないそうです。

小屋から出たコはノミダニとりのレボリューションという薬を滴下しているので、人畜共通感染症も問題ありません。

レフトくんは膿瘍がひとまずおさまったとして、今後の治療方針の検討、定期的な検診が欠かせません。
これらを理解してレフトくんと一緒に膿瘍にたちむかってくださる里親さまを募集いたします。

メィちゃん、♀、生後3~6ヶ月、おしとやか
預かりブログ http://natsu-no.blog.so-net.ne.jp/
t02200220_0353035313393628492.jpg

昨日お見合いがありました。
メィちゃんご希望でしたが、横にいたダッチももちゃんにも心を動かされているようです。
ご希望についてはまだお返事待ちです。

メィちゃん、ももちゃんをくらべると、ダッチももちゃんのほうが人懐っこさがあります。
初めて会う人の手の平からペレットを上手にくわえて食べるなんて、なんと肝がすわっているんでしょう!
●も1cm以上あって大きいです。

一方メィちゃんは慎重派で、自分に大きい人数人の目がそそがれているのを感じて動作ひとつひとつ確認しながら野菜を手渡しで食べていました。

みんながももちゃんに集中しはじめると、平然とペレットを食べていたので、リスクを確認しながら、自分と相手(人間)の関係を慎重にみきわめる賢いうさぎなのでしょう。

人間の家族が静かに話す大人ばかりだったら、メィちゃんは人間を観察して、人間を自分の下僕(召使い)にできるのではないか、と思います。

また、人間側にもメィちゃんの気持ちを推し量る観察力と想像力が必要でしょう。

ももちゃん、♀、生後3~6ヶ月、グレーダッチ(バイオレット、ブラウンのオッドアイ)、人懐っこい
預かりブログ http://natsu-no.blog.so-net.ne.jp/
t02200293_0368049013397107439.jpg

ダッチは人懐っこい印象がありましたが、ももちゃんもまさにダッチの特徴そのものです。
何でもよく食べるし、●が大きくて健康的です。

このコもライトくん同様、初めて飼うかたにオススメのうさぎさんです。

ブルーグレーの深い灰色が顔をはっきりと彩り、体は左からみると、下半身グレー、右からみるとトラ柄、と変わったタイプのダッチです。

ぜひダッチ好きのかたにも注目していただきたいです。

すみれ君、生後3~6ヶ月、1.1kg、
預かりブログ http://soramugi585.blog.fc2.com/
t02200242_0273030013398643299.jpg

なんとパンツを履いていないダッチなんです。
この柄はダッチ好きのかたに注目されているようで、三重の寺にまだ居る兄弟くんには、すでにお問い合わせが入っているそうです。

目がすみれ色だから、すみれ君。
今関東に来ているダッチのオスは、すみれ君と下記のモー君2名です。
上に載せたダッチメスももちゃんが相当に人懐っこいので、一般的に言われる「オスが人懐っこい」という性別による性格差はこのうさぎ達には当てはまらないでしょう。

ダッチと生活したことがないうさぎマニアには、ネザーなど若干野性味が残っているうさぎと違った魅力があるので、ぜひダッチとの生活をお勧めします。

モー君、オス、生後3~6ヶ月
ぺっとのおうち http://www.pet-home.jp/small/tokyo/pn79696/
t02170395_0217039513398758636.jpg

だいぶ人になれてきたそうです。これからもっと人になれて自分を出していくのでは。。
白黒はっきりわかれた牛柄モー君。

ダッチ好きな人たちに噂がとどろいているとかいないとか。。

大阪で募集しているなかにも、去勢・不妊手術済みの白黒ダッチさんがいるので、ぜひ見てみてくださいね。
うっとこのこHP http://uttokonoko.blog.fc2.com/

優ちゃん、性別まだ不明、生後2ヶ月くらい
t02200165_0800060013398764174.jpg

茨城の土浦市にいます。関東につれてきた中で一番若くて小さいので、性別は未確定です。

優しげな雰囲気で、柄が人気のイングリッシュスポット系です。

9月になったら今の預かり宅から別の家庭に移動しなくてはなりません。
だれか継続して預かりたいかたはいませんか~?
その前に、里親希望がありそうですが、念のため、預かり宅も募集します。

それと、8/8に寺から里親宅に直行したうさぎ。ちーちゃん。
t02200293_0720096013398651223.jpg

もう1週間にして先住ネコの居場所をうばい、お母さんにうさぎ用のわらマットを敷いてもらいました。

4年前に福島から連れてきたうさぎの里親になったお母さん。

そのコがなくなって悲しんでいたのを見かねて娘さんが里親募集に申し込んでくださいました。

ちーちゃん、家族をしあわせにしてね。ちーちゃん、先代うさぎさんの分も長生きしてね。

-----
お申し込み、お問い合わせは
hirahata_hirachan_kanrisya@yahoo.co.jp
ツイッター ibrahimomich
までご連絡ください。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

だらだら主婦

Author:だらだら主婦

最新記事
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
4位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク