FC2ブログ

滋賀うさぎ、雌雄判別写真 No.1~No.37【だるまうさぎレスキューさん】

2020.05.27.19:00

いつもお世話になっている【だるまうさぎレスキュー】さんブログより
https://ameblo.jp/darumausagi/

今回、数が多いので久々チーム名をつけようかと。。。
あんまり現地名出したくないのですよね。
(過去出てたこともありますが。。。)

濁す感じでもあり、そこから離れて一歩進んだ”募集”という形でのチーム名。
””かくれんぼーず!!””

悲壮感漂う現場の雰囲気が残る名前じゃなくてね。
前向きに明るく。でも全体のイメージとして。ほんとかくれんぼが上手過ぎて。
京都保護ボランティアのNさん命名をもじりました。

No.1
o4608259214764734580.jpg

No.2
o4608259214764734703.jpg

No.3
o4608259214764734765.jpg

No.4
o4608259214764734843.jpg

No.5
o4608259214764735748.jpg

No.6
o4608259214764735804.jpg

No.7
o4608259214764735883.jpg

No.8
o4608259214764736063.jpg

N0.9
o4608259214764736123.jpg

No.10
o4608259214764736185.jpg

No.11
o4608259214764737811.jpg

N0.12
o4608259214764737909.jpg

N0.13
o4608259214764738008.jpg

NO.14
o4608259214764738170.jpg

No.15
o4608259214764738683.jpg

No.16
o4608259214764738742.jpg

No.17
o4608259214764738822.jpg

No.18
o4608259214764738879.jpg

No.19
o4608259214764738972.jpg

No.20
o4608259214764739473.jpg

No.21
o4608259214764751602.jpg

No.22
o4608259214764751886_20200527004547f4f.jpg

No.23
o4608259214764752214.jpg

No.24
o4608259214764752427.jpg

No.25
o4608259214764752570_2020052700464520c.jpg

No.26
o4608259214764741190.jpg

No.27
o4608259214764741456.jpg

No.28
o4608259214764741901.jpg

No.29
o4608259214764752740.jpg

No.30
o4608259214764753032.jpg

No.31
o4608259214764753924.jpg

No.32
o4608259214764753325.jpg

No.33
o4608259214764753591.jpg

No.34
o4608259214764754227.jpg

N0.35
o4608259214764754595.jpg

No.36
o4608259214764754870.jpg

No.37
o4608259214764755237.jpg

色んな過去の保護っ子、保護環境がフラッシュバックして、一昨日も昨日も寝れないまま過ごしてます。
(まぁ保護っ子達がその分あそんでくれてるので元気です。人もうさぎさんも)

今回保護したことで、やれ飼主に金ださせろ。
とか。
責任取らせろ
だとか。。
多々皆様想いはアルと思います。

お金あっても無くても、飼主に責任感とか管理能力あったらこうはならないはず。。。責任能力にしても然り。
現地に当日行った方々、特にもよままさんも体調崩されました。

そんな現場です。
光景が目を閉じてもフラッシュバックします。
臭いも「それに載せて帰ってきます。

今、ブログの閲覧数が伸びすぎてて怖いです。
保護した時点で「あ~、みんな救ってもらえて良かったね」ってならないか。
自分の落ち度でまたたくさんの方々に迷惑をかけてしまわないか。

健康状態や不妊手術を今後状況を見ながら進めていきます。
保護っ子全員が幸せなおうちへ辿り着けるよう、どうかお力添え願います。

コメントもたくさんいただいていて、お返事できず申し訳ありません。
週末に時間とって、個々お返事できればと思います。
明日、続きの個体判別写真を掲載いたします。

だるまうさぎ  ぼん
スポンサーサイト



気持ちは同じ。”滋賀うさぎ、雌雄判別写真 No.1~No.37”【滋賀でモルモット(他いろいろ)の保護主してます。さん】

2020.05.27.10:50

いつもお世話になっている【滋賀でモルモット(他いろいろ)の保護主してます。】さんブログより
https://ameblo.jp/ku0120mi/

最後の所めちゃくちゃ納得。
でね、飼い主に責任取らせろ、とか救ってもらってよかったね、あー終わりとか。
保護活動してたら多分皆さんより傷つく事、悔しい事、ホント沢山沢山あります。
何もわからない、しないのに意見ばっかり言われても...困る。
保護活動者は収集家じゃない。考えうる事全てやってます。

【だるまうさぎレスキュー】さん https://ameblo.jp/darumausagi/
●滋賀うさぎ、雌雄判別写真 No.1~No.37

現場指揮取ってくれたぼんさん、あんたが1番体調崩したやろがい( ˙꒳​˙ )
そしてうちの相方は当日夜中に夜間救急へ。

体調もやけど、においも風景もホントずっと残る。
残して来た子が毎日気になる。仕事中もずっと。
あげくに「ごめんな、仕事なんかしてて」て思ってまう。

今日もよまま預かりさん宅で出産ありました。
腫瘍見つかった子も居ます。
今後各保護宅出産続々とはじまる。
それだけ場所も時間も費用も何もかもかかる。

うち預かりの子は栄養不足と皮膚炎、目の炎症で妊婦。
もう1羽は里親さん募集開始します。

女の子生後約3ヶ月。レボ、医療処置済。
o0607108014764877244.jpg
o1080060714764877246.jpg
今回の現場の子、みんなとてもなつこい。

実は...こころ(現こーちゃん)里親さんが預かりさん挙手してくださり、歓喜してたら「預かり1でいいならもういっそうちの子に」と見てもないのに里親さんに

ありがたいありがとう...
ので選んで貰おう、と兄妹一緒に連れ帰ってきた、妹の方です
妊娠もなく毎日「何これ?!」「何なに?」て不思議そう。

昨日の夜ケージの前座って「この子ら今どう思ってるやろな」て相方に呟いたら...「大きいなー」て思ってるやろなとな。
ワイの事ちゃうわ

昨日夜からまたいろいろ事態大変になって来てます。
滋賀で何か力貸してくださる方おられませんか?
預かり可能だよ、とかこれなら出来るよ、て方...
(もちろん無償です。たまに聞かれるから)
ただ助けたい、ただ幸せに、そんな想いの方おられたら連絡ください。

だるまレスキューさん、私、現地ボラ2名ホントに体力、気持ち、時間、場所、費用...すべてキャパ超えてます。
けど緊急でまた保護数増えます。みんなで助けませんか?

※関東移送挙手してくださいました!(るすかはんぬさんありがとうございます)
※物資支援、元里親さんしのちゃんがTwitterでAmazon欲しいものリスト作成くださいました。
→欲しいものリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3R7FY4Z6H563V?ref_=wl_share

※保護っ子及びうちの子ケアにお世話になってるうさぎ専門店様バックアップ挙手くださいました。(また詳細はアップします)
ホント皆さんありがとうございます!

5.24滋賀多頭崩壊現場に行ってきました(うっとこのこ)

2020.05.27.05:00

現場の様子などは
【だるまうさぎレスキューさん】
https://ameblo.jp/darumausagi/
【滋賀でモルモット(他いろいろ)の保護主してます。さん】
https://ameblo.jp/ku0120mi/
がブログアップされていますのでご覧ください

現場に行ってきました
お宅に入る前はマスクを2重重ね、手袋も2重、服も靴もすべて帰りにそのまま全部捨てていけるボロで・・・
医療関係の友人から助言があり、こういう現場に入ることはどんな菌やウィルスがあるかわからない
帰りに靴まで全部捨てて触れないよう、帰宅後はすぐに風呂に直行などなど

お宅は・・・
この中で人が住んでいることがミラクル
お掃除する、片付けるということが数年されていない
積もり積もった牧草は高いところでは1メートルくらい
その積もっている牧草で穴が開いている箇所がいくつかあるが
生後1ヶ月未満の子達がぜんぜん見当たらず(事前に現地ボラさんが見たのに)
開いている穴に手を突っ込み、穴の行き先を確認し、積もった牧草をはがしてゴミ袋につめていく
そういう作業を続けて見つけることが出来ました
マスクなしでこの空間の空気を吸うことは無理
しかし、飼い主さんは普通にいてるんですよね
滝汗で何度も外に出て休憩
1階と2階、各部屋にわらわらいてるうさぎさん達をみんなで捕獲
表のサークルにIN(男の子、妊婦疑い、女の子、かなり小さい子供)
ナンバリングと個体撮影と記録
どのボラがどの子を連れて帰るのか等々
事前に各ボラとボラ関係での預かりさまで預かれる数があったのですが
妊婦疑いが濃厚な女の子は置いたままにしとけない
怪我がかなりひどくて治療がすぐに必要な子達も置いたままにしとけない
小さい子達も置いたままにしとけない
どうしても優先順位をつけなければならない
全部の数を連れ帰ることは今日は無理
連れ帰る子達をピックアップしてあとは家の中に戻しました
サークルで囲って男の子、女の子という風にしとけば次に来るときに捕獲が楽になるが
男の子の数が多く、サークルで囲っての方法は無理
なので奥の部屋1部屋をまるまる男の子の部屋としました
入り口はかろうじてドアが閉められた
ドアの開閉時に逃げないように入り口下部分に板をたてかける(人間はまたいで出入りできる)
女の子はコの字のスペースがかろうじて取れた所にサークルで囲って入れました
脱走しないようにサークルは上に2段にして結束バンド
やや不安が残るやり方なので逃げないとは限らない
女の子は出来れば残したくはなかった
この中でこんなけわらわらうさぎさんがいて妊娠してない方がミラクル
予定時間をかなりオーバーして現地近くの駐車場で解散
着替えする場所なんかないので車の横でマッハで着替えました
手とか顔とか見える部分は洗えるが鼻の中に染み付いた現場のにおいがたまらない
今日もまだ若干ついている感じです
我が家預かりは3うさ、その子達については次の記事で・・・(coming soon)

現場での画像です↓
DSC_0315_convert_20200526093851.jpg
DSC_0316_convert_20200526093914.jpg
DSC_0317_convert_20200526093930.jpg
DSC_0319_convert_20200526093942.jpg
DSC_0321_convert_20200526094005.jpg
DSC_0322_convert_20200526094017.jpg
DSC_0323_convert_20200526094027.jpg
DSC_0324_convert_20200526094037.jpg
DSC_0325_convert_20200526094049.jpg
DSC_0326_convert_20200526094059.jpg
DSC_0328_convert_20200526094110.jpg
DSC_0329_convert_20200526094119.jpg
DSC_0331_convert_20200526094130.jpg
DSC_0332_convert_20200526094141.jpg
DSC_0333_convert_20200526094153.jpg

里親希望様からのご連絡もお待ちしています
質問、メッセージ等は下記メールフォームよりメッセージをお願いします
http://ws.formzu.net/dist/S64901527/


今回、保護宅・預かり様は関西方面がメインです
ご支援物資のお申し出等、「ウサギデザイン」さん http://usagi.design/
「Amazon欲しい物リスト」よりお願い致します
今すぐ必要なものはある程度そろっています。
不足するものが出てくるのは月をまたいで以降になりそうです。
物資が集中すると置き場所が無くなってしまったりするので、「ウサギデザイン」さんのアップ記事を見ながらご支援いただけると有難いです)

◆Usagi Designさん Amazon欲しいものリスト◆ 
 http://amzn.asia/7HgwA8k

◆だるまうさぎレスキュー宅直送Amazon欲しいものリスト◆
 http://amzn.asia/dZrYJrI


また、保護してくるうさぎさんは全数未去勢・未避妊です。
次月以降順次不妊手術の段取りが組まれますので、合わせて医療費に少しずつでもお力添えお願いいたします。

☆彡新規保護うさぎ支援募金先☆彡
ゆうちょ銀行
記号:12280  
番号:30658541
口座名:だるまうさぎレスキュー

※ゆうちょ以外から
店名 二二八
店番 228
口座番号 3065854
プロフィール

だらだら主婦

Author:だらだら主婦

最新記事
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
3位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク