野性のうたちゃん里親募集中~ 【イブうさぎさん】

2017.03.06.18:00

いつもお世話になっている【イブうさぎ】さんブログより
http://ameblo.jp/ibrahimomich/

うたちゃんはおととしの6月、鶏とうさぎの多頭飼育が崩壊していた三重の寺から保護され、大阪うっとこのこ宅で預かり生活をスタートしました。

しばらくして兵庫の預かり宅に移動してゆっくり人間との生活に慣れて、東京に移動するために三重のぼんさん宅にショートステイし、去年の8月21日に東京の預かり宅に移動しました。

現在の預かり宅で4家庭を経験したうたちゃん。

寺のうさぎたちは多くが1才未満でしたが、苦労を重ねて生き残ったうさぎには厳しい生活をサバイバルした経験が影響しているのか、預かり宅で慣れないコが多かったです。

それでも譲渡して数ヶ月たつと、ひっくりかえって寝転んだり、くつろぐ様子をみせてくれます。

なかでもシプちゃん、さらさん、七菜ちゃん(元サプタ)はかなり警戒心が強く、預かり宅たちは譲渡希望者が現れるかどうか心配しましたが、うさぎ歴が長くて気も長い飼い主さんたちがママ・パパになってくれて、彼女らをゆっくり見守ってくれました。

うたちゃんにも「野性のうたちゃんが好き」って言ってくれる人がきっといる。まだ巡り会っていないだけ。

最新号の『うさぎと暮らす』No.63では、うさぎ専門店らびっとわぁるど中山さんが「野性をひきずっているからウサギはイイ」と主張しています。

もちろん我が家も歴代、野性的なうさぎ、人なつっこいうさぎと色々で、両方のタイプを同時に飼っています。

人なつっこいペットタイプのうさぎだけがうさぎじゃない、そんな気持ちになっている方~!

うたちゃんと暮らしませんか~

うたちゃん(推定3才、不妊手術済みメス、1.7kg)
http://www.pet-home.jp/small/tokyo/pn123515/
預かりブログ うさぎのあずまやhttp://ameblo.jp/usagi-azumaya/

白く輝く体にチャームポイントがゴージャスに配置されてファビュラス
C5dYrNhVUAEc1QU.jpg
叶姉妹うたちゃん

最近、新しいトンネルを破壊するお茶目なところがでてきました
o0960072013872104580.jpg

眠くなると塩大福うたちゃんが出現
C4x-yGUUYAAL7Io.jpg

-----

まだまだ里親募集中のうさぎたちをよろしくお願いします。

なーたんの部屋の保護うさぎ推定3才♂ ぺっとのおうち ブルーアイダッチおにちゃんも里親募集中~
(こちらはペットタイプうさぎ)
http://www.pet-home.jp/small/tokyo/pn141848/
IMG_1204.jpg

m_2017-02-12T04 14 56-0f800


関西(京都・大阪)、中部(三重)でも、だるまうさぎレスキューうさぎ達がたくさん里親募集中です。
こちらもぜひご覧くださいね

ぺっとのおうち うっとこのこ募集一覧
http://www.pet-home.jp/member/user150507/post/
ぺっとのおうち なまけうさぎ募集一覧
http://www.pet-home.jp/member/user40914/post/


<ピックアップ紹介>BB2 くろすけ君(5~7歳、去勢済み♂)
http://ameblo.jp/darumausagi/entry-12251120845.html

くろすけ君、精巣腫瘍の除去手術をうけて、第二の兎生へ
o0960054013876809119.jpg

首の裏が茶色なのでブラックオター柄(首の裏が白いとブラックシルバーマーチン)のネザーMIXかな。
o0960054013882565992.jpg
いやほんとボロボロやないかーい(髭男爵)

うさぎハクくんを短期預かってくださった都内ボランティアさんの保護うさぎ(1才未満メス、1.6kg)もみてね
o1024057613868080109.jpg
預かりブログ ワイルド系抱きうさぎピノ子の日記
http://pinocco.hatenablog.com/
スポンサーサイト

とろろちゃん頑張っています、引き続きパワーと元気玉をください(*- -)(*_ _)ペコリ

2017.03.06.00:45

3/5 11:00 病院に面会に行ってきました
少し動いて移動したものの、じっとしている
ときおりはっとして頭が上がる
うんち出ていた⇒おそらく手術前に体に残っていたうんちが出たものと思われる、大きさはそんなに小さくもないしわりと多い
ちっこ出ていた⇒点滴をしているのでその分のちっこが出ている
右手に点滴がつながっていて、左手で体を支えようとするので左手が大きく外に広がる⇒とろろちゃんの両手は開帳肢⇒昨日のように壁にもたれかかってくれればある程度は楽だと思う
IMGP4541_convert_20170305172535.jpg

IMGP4540_convert_20170305172518.jpg

IMGP4542_convert_20170305172550.jpg

IMGP4543_convert_20170305172606.jpg

先生のお話
・レントゲンを撮るまでもなく触診で胃拡張がひどくパンパンになっていた⇒昨夜と午前中に鼻から細いチューブを入れて胃の中の水分を吸いだした⇒昨夜はどろっとしたもので吸い出しにくかった、午前中は水分だったのでたくさん吸い出せた(昨日より今日の方が量が多い)⇒水分を抜いたことによって体が辛いのは軽減できている
IMGP4547_convert_20170305172618.jpg
抜いた水分をトレイに入れたもの

・胃にまた水分がたまるのでお水を口から飲ませることは一時ストップ、点滴だけで大丈夫
・胃にまた水分がたまるのでふやかしたペレットも少量だけとする⇒少し自分で食べていた
・ちっこが出ているのは点滴の分で胃の中の水分が出たわけではない
・腸の動きは出てきたものの、胃が動いていない
・血液検査の腎臓の値が高くなっている⇒胃腸の動きが今後改善されたとしても腎臓機能が低下するかもしれない
・まだ予断を許さない状況に変わりはない

私が持参したお野菜(セロリ、パセリ、しその葉の超みじん切り)、ママさんが持参したニンジンのすりおろし、先生からOK出たので酸素室の中に入れました
ママさんがなでなでして口元にニンジンすりおろしを持っていくと食べてくれました"(/へ\*)"))
IMGP4549_convert_20170305172632.jpg

食べた後はじっとしたままになりました
時折はっとして頭をあげる仕草、眠っている状態です
IMGP4550_convert_20170305172644.jpg

IMGP4553_convert_20170305172657.jpg

IMGP4554_convert_20170305172710.jpg

腸が動き出している
それに連動してなんとか胃も動いてくれて胃の中のものが流れるようになってほしい
とろろちゃん、しんどいけど頑張っています
ほんとに強い子です
みなさまの元気玉、パワー、しっかり届いています、ありがとうございます
とろろちゃんがお家に元気に帰れるまで、どうか引き続き応援をよろしくお願い致します(*- -)(*_ _)ペコリ
プロフィール

だらだら主婦

Author:だらだら主婦

最新記事
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
5位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク