FC2ブログ

【閲覧注意】うちの長男・信くん手術、頑張ったよ

2016.04.13.00:30

こしつほうに液体がたまり、それが悪さをしていてこれ以上悪くならないうちにということから手術となりました
今日、お昼前に病院
院長先生に診察してもらい預けました
院長先生→ワンちゃん・ネコちゃんでは手術経験がある、チンチラちゃんで1例、うさぎさんでこしつほうで手術をしないといけないまでの子はレアなケースで、うさぎさんでは今まで手術経験なし
手術は午後から

ボク、しゅじゅつってゆーのをするんだ
IMGP9232_convert_20160412223650.jpg

院長先生に昨夜からの様子を説明、ご飯食べない、おやつも食べない、やわらかい牧草のみ少し食べた、お水少しだけ飲んだ、ちっこあり、うんちやわらかい、いびつ小15粒ほど、ほとんど横になっていて動かず、ふらつきあり、右に傾いている
IMGP9237_convert_20160412223718.jpg

晩にくぅちゃんの目の再診もあったので再び病院
(くぅちゃんの目は現状維持です)
先生の説明を聞く前に信くんに面会しました
お野菜をわずかに口にしました
うずくまっているわけではなく動きもありました
[広告] VPS


IMGP9243_convert_20160412223741.jpg

来てくれたの?ねぇねぇボク頑張ったんだよと言いたい信くん
IMGP9245_convert_20160412223800.jpg

よく頑張ったね、いい子いい子
IMGP9247_convert_20160412223820.jpg

先生が悪いとこを取ってくれたからね、あとはよくなるだけだよ
IMGP9257_convert_20160412223841.jpg

膿は撃退出来るから、先生も治療してくれるからね
IMGP9259_convert_20160412223903.jpg

しばらく病院でお泊りで寂しいだろうけどちょっとのガマンだよ
IMGP9260_convert_20160412223924.jpg


院長先生の説明を聞きました
・こしつほうに近い部分を切開
・太い血管や神経を避けながら先へ進む→脳や平衡感覚を司る重要なものがありミリ単位でズレると致命傷
・途中CTを見ながらの手術
・こしつほうの壁は粉々か溶けているのでかきだす
・中の液体の正体は膿
・膿の培養検査を外部に出した→膿は嫌気性菌か(空気を嫌う膿なのか)、好気性菌かのどちらか
・膿などをかき出し洗浄
・切開箇所は縫っていない→培養検査の結果が嫌気性菌だった場合を考えて空気に触れさすほうがいい
・まだ少し顔が右に傾いている→治るかどうかはわからない
・3日ほど入院→切開箇所の洗浄など注意深く診る必要がある→膿がまた出てくるかもしれない

こしつほうの場所
IMGP9268_convert_20160412223947.jpg

正常な左耳のこしつほう
IMGP9269_convert_20160412224002.jpg

くずれた右耳のこしつほう
IMGP9270_convert_20160412224018.jpg

赤丸で囲っているのが右耳、矢印のところから切開
IMGP9271_convert_20160412224038.jpg
中のものをかき出した後の画像なので右耳の中は左同様に黒く写っている

術中のCT、赤丸で囲っているのが右側の切開ポイント、矢印のところは術中に酸素マスクをしているところ
IMGP9272_convert_20160412224056.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

だらだら主婦

Author:だらだら主婦

最新記事
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
03 ≪│2016/04│≫ 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
3位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク