FC2ブログ

銀次郎君、術後10日目、通院・膿だし

2014.07.12.21:42

昨夜と今日の午前中に自宅で膿出し・洗浄
眼球があった部分が開いているため、少ししか膿はたまってなかったです
でも完全にはとりきれず、またぬらした綿棒でどの程度の力加減でいいのか、などなど、実際に先生がしているところを見せてもらおうと話していました

夕方に予約してあったので病院へGO
小動物も診ていただける病院、うさぎさんはいつも多い

R0016344_convert_20140712212902.jpg


先生に診てもらったところ、上手にとれてますよ、とりきれていない部分はやはり獣医師がしないと難しいので、一日おきに通院してくださいとのこと

実際の膿だし・洗浄を見せてもらいました

R0016345_convert_20140712212923.jpg

R0016346_convert_20140712212938.jpg


生理食塩水を目の中(もう眼球がない部分のくぼみ)にいれ、まぶたをもみもみ
あふれた水をふき、くぼみ部分にガーゼを入れて水分をとり、あとは耳かきのような器具で膿をすくうというか、そんな感じ
自宅の綿棒でとりきれなかった、まぶたの裏側や目頭・目じりの裏側など、かきかきしながら白い膿をすくっていました
ある程度すくったら、また生理食塩水を流してもみもみして・・・の繰り返し

正常な組織であれば、かきかきして膿をすくうときに血がでるはず
しかし、ぎんちゃんの場合、血はでない
組織に血がまわっている状態がいい状態なので、血がでた方がいいとのとこと
また壊死している組織は膿をすくいだしたあとではさみで切るそうです

先生にしてもらっている間、ずっとじっとしているぎんちゃん
「強い子ですね」と先生にほめられました
痛いだろうに・・・我慢強い子、強い子です

次の病院は月曜日の夕方です

今日、ちぃちゃん(銀次郎君を産んだのはちぃちゃん)のママさんからご支援をいただきました
いつもあたたかく優しいお心遣い、ありがとうございます、感謝の気持ちでいっぱいです

ぎんちゃんにサプリ、膿瘍に効くもの、天然の抗生物質の役割ができるもの、軟骨を修復してくれるもの、免疫力強化のもの、乳酸菌など、可愛いうさちゃんも
R0016349_convert_20140712213034.jpg

お守り
R0016350_convert_20140712213059.jpg

保護っ子たちに
R0016352_convert_20140712213130.jpg

私と主人の人間用に
R0016351_convert_20140712213114.jpg


神様同士がケンカしませんように、ぎんちゃんを守ってくださいませ(いただいたお守り、ケージにつけています)
R0016353_convert_20140712213709.jpg

オレ、銀次郎、みんなの応援びんびんきてるぜ、ありがとう
R0016347_convert_20140712212952.jpg

オレ、頑張る、きいちゃんも見守ってくれてる、きりりりっ
R0016348_convert_20140712213006.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

だらだら主婦

Author:だらだら主婦

最新記事
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
06 ≪│2014/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
3位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク