FC2ブログ

【閲覧注意:眼球摘出手術直前の画像あり】銀次郎君、無事に手術は終わりました

2014.07.02.23:33

みなさまからの元気玉、パワー、祈り、お力をいただき、無事に手術が終わりました
本当に本当にありがとうございました、感謝の気持ちでいっぱいです
自分から食べれていない状態で体力的にもしんどい上に手術、引き続きみなさまのお力をおかし下さいますようどうぞよろしくお願い致します


7月2日

午前10時前

病院の院長先生からお電話があり、眼球突出がさらにひどくなっており、もう視力もなく、脳にダメージがいき命にかかわるので、眼球摘出の緊急手術をしたいと、その了承の電話でした
命にかかわるので、目はあきらめてほしいと

午後4時前

病院到着、診療時間外でしばらく待合室で待たせてもらうことを了承をもらい・・・・

午後4時すぎ

今から手術ということで、手術前のぎんちゃんに会いました
眼球突出はひどくなっており、痛みはかなりあるだろう
摘出することにより、楽にはなるそうです
また、摘出してみて、目の裏の膿ようも摘出できる状態であれば摘出、それは眼球摘出してみないとわからないそうです
手術は40分から1時間程度で終わるので、術後覚醒したら、会えるそうなので、このまま病院で待つことにします
片目になることでの弊害はほとんどなく、視覚にたよるのではないため、生活に支障はないそうです
先生の過去の手術例で緑内障のうさちゃんが両目を摘出し手術は成功し術後元気に生活できていると聞きました

午後6時すぎ

術後の面会と先生とお話をしました
手術は無事に終わり眼球を摘出し、眼球奥がかなり組織が壊死しており、それを取り除くのに時間がかかったそうです
また膿瘍も取れる限りはとり除き洗浄
完全に膿が取り除けているかはわからず、膿が残っていたら再発する可能性があります
眼球摘出後のところは、溶けるスポンジを入れ、まぶたを縫いあわせています
スポンジが溶けたら、まぶたはへこむ感じになるそうです
面会したときは、まぶたを閉じた状態で普通に見えました、術後直後であったため、酸素室に入っており、落ち着いたら、普通の部屋に移動
痛み止めも注射されている抜糸までカラーの生活、10日ほどで抜糸の予定です
今日も入院となり、また明日の晩に面会に行きます
できうる限りのことを先生が手術でしてくださったので、あとはぎんちゃんの回復力です


午後18時半

病院から移動、うさ友さんちのきらり君の葬儀に向かう


手術直前に面会したときの銀次郎君
R0016104_convert_20140702231604.jpg

R0016105_convert_20140702231624.jpg

手術後面会したときの銀次郎くん(酸素室)
R0016106_convert_20140702231641.jpg

R0016107_convert_20140702231659.jpg

R0016108_convert_20140702231715.jpg

うさ友さんちのきらり君の葬儀のときに参列してくれていたお友達から銀次郎君にとお守りをいただきました
本当にありがとうございます、明日、病院に持って行きます
R0016117_convert_20140702231733.jpg
スポンサーサイト



銀次郎君、今から緊急手術(眼球摘出)。元気玉を下さいませ。。。。

2014.07.02.10:37

10時前に病院の院長先生からお電話があり、眼球突出がさらにひどくなり、視力もない状態

このままだと脳にダメージがいき命に関わるので緊急に眼球摘出手術をしたいと・・・

緊急手術をお願いしました

無事に手術が終わり、元気になってお家に戻ってくるよう、みなさまの元気玉をぎんちゃんに送ってくださいませ

頑張れぎんちゃん!!!!

【閲覧注意:眼球突出画像あり】入院中の銀次郎君に会いにいってきました

2014.07.02.00:10

先生のお話
・右目眼球裏の上顎歯根膿瘍を排出するために右上臼歯を全部抜歯
・抜歯した歯は変色していてもろく通常なら抜歯するのが大変だけれどすんなり抜けた
・抜歯後、歯根膿瘍ならばチーズ状の白いものだが、ぎんちゃんは透明な液体が流れ、少し白いものと出血が混じったものだった
・術後、右目眼球突出はましになっていたが、今日突出がさらにでている状況(月曜日より突出している)
・抜歯したことによって、膿瘍が全部出たかどうかはCTを撮らないとわからないが、出るものは出たので、膿を培養して菌を特定し効く抗生物質が見つかれば投与する(特定できるまで2~3日かかるため、現在は通常の抗生物質を投与)
・突出している眼球が元の状態に戻るかどうかは、それを期待するしかない、お薬が効いてくれればある程度の突出はおさまり、まばたきができるまでは戻れる可能性もある
・突出した眼球が乾かないように、軟膏を塗ってもらっている
・面会したときに●が3粒ほど落ちていた
・お腹のはり具合を触診で先生がみる限り、昨夜より改善傾向にあるので、強制給餌をはじめた、朝に5cc、晩に10cc食べてくれた
・ぐったりしている様子ではないため(動いている)、点滴をつなげたままだと危ないので、補液をしている
・菌が特定できる2~3日は入院し、抗生物質は直接補液したほうが効くので、入院をしばらくすることになった

R0016091_convert_20140701233120.jpg

R0016100_convert_20140701233156.jpg

R0016086_convert_20140701233010.jpg

R0016087_convert_20140701233032.jpg

R0016088_convert_20140701233048.jpg

R0016089_convert_20140701233104.jpg

R0016093_convert_20140701233138.jpg

プロフィール

だらだら主婦

Author:だらだら主婦

最新記事
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
06 ≪│2014/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小動物
5位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク